Calendar
2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くまプー

Author:くまプー
'09年に結婚したての新米主婦です。

趣味:色々。インドアもアウトドアも好きです。
読書やゲームが大好きであり、キャンプや温泉、旅行も大好き。
お酒大好きでバーに行くのも好き☆
今度はスキューバーダイビングなんかもしたい~!!

所属:転勤族(><)

好きな音楽:BUMP OF CHICKEN
   ポルノグラフティ、椎名林檎 などなど

好きな作家:山田 詠美、東野 圭吾 などなど

同じ趣味の方や同じ境遇の方の(それ以外も)ブロとも&相リン大歓迎です☆

コメントなんかもいただけたら嬉しいです!
過去記事のコメントでも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム

あぶログ

多趣味&転勤族。おススメものやお出かけ情報など自己満足で綴ってます☆

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.09 Fri 16:18
残酷な童話 (ダーク・ファンタジー・コレクション)残酷な童話 (ダーク・ファンタジー・コレクション)
(2007/10)
チャールズ ボウモント

商品詳細を見る


私、童話好きです。(いきなりの告白か!?

一時期かなりハマッテしまって、
有名どころ(グリムとか)から無名どころ(地方に伝わる民話とか)。
はたまた童話の真実系(本当は残酷だ!やら大人のための童話的なものやら)まで

童話って元々そこに住む人々から伝え聞かされているものなので、
当時の風習や世相などが反映されていて面白いんですよね

場所場所で微妙に違ってたり、似ている話があったり


で、題名に惹かれて手に取ったのがコレ。

チャールズ・ボウモント作『残酷な童話』

短編集です。

ネタバレかもしれませんが、正直童話じゃないです。
(俗に言う童話ね

短編集の中の1つのタイトルが「残酷な童話」っていうだけです

コレが意外に面白い。面白いっていうか怖い?

寒々しますね

「世にも奇妙な物語」が好きな人は好きだと思う!!

中にはよくわからんものもあるんですが、全体的には面白いかな

読み込めば結構深いかも。

淡々としたホラー&ミステリー。

初版は2007年なんですが、これが執筆されたのは結構昔のことで、
筆者のチャールズ・ボウモントさんは1967年に38歳の若さで他界されてます。

当時は結構衝撃的な作品だったろうなぁと思う

自分的にはもっと深く掘り下げて映画とか長編小説にしたら面白いだろうなぁ~とか思っちゃいます

あとそれぞれのタイトルは和訳したものより英訳のタイトルを見て考えたほうがより深いですね


ちなみに私のおすすめタイトルは「ただの土」。
こういう話はネタバレすると面白くないので何もいいませんが・・・上手いね

個人的には映像で見たい本です

スポンサーサイト
2010.03.04 Thu 14:33
英国情報局秘密組織CHERUB(チェラブ)〈Mission5〉マインド・コントロール英国情報局秘密組織CHERUB(チェラブ)〈Mission5〉マインド・コントロール
(2009/10)
ロバート マカモア

商品詳細を見る


ようやくチェラブの最新刊をゲットしました
以前のレビュー

今回のミッションはカルト教団サバイバーズへの潜入調査
マインド・コントロールされたふりをして信者になりすまし、カルト教団への潜入を試みるジェームズたち。
数百人が共同で生活する教団のコミューン内部は想像する以上に大変

CHERUB(チェラブ)は、英国情報局の裏の組織
17歳以下の身寄りのない子どもだけで組織された極秘のスパイ機関なのです。
もともと短絡的でトラブルメーカーだった主人公ジェームズが少しずつ成長しながら
活躍していく物語。

以下ネタバレアリです↓↓

2010.02.27 Sat 18:22
魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)
(1985/01/01)
角野 栄子

商品詳細を見る


ジブリ映画『魔女の宅急便』の原作

映画は何度も観てます。
特に映画に使われている曲が大好き

ですが、つい最近まで原作があることを知りませんでした

原作は映画になってない部分やその後もあるみたいでワクワク☆

1巻はキキが生まれ育った町を旅立つところから里帰りまでのお話

1章1章が短編になっているので読みやすいです。

もちろん映画とは異なる点もいっぱい。

読む人をほんわかした気分にさせてくれます

お子さんのプレゼントにおススメです

2010.02.26 Fri 19:20
ダイイング・アイダイイング・アイ
(2007/11/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る


東野圭吾さんは好きな作家の一人ですが、こんな怖いのも書くんだ!と思った作品です。

東野圭吾さんっていえば、『探偵ガリレオ』『流星の絆』『白夜行』などなど有名ですが、
この『ダイイング・アイ』は一味違う感じがします。

ちなみに自分の好きなのは『秘密』。

ストーリーはというと・・・
バーテンダーの雨村慎介は、仕事帰りに何者かに襲われる。
彼を襲った犯人は岸中玲二。
自分が1年前に死亡事故をひき起こした被害者の夫だと言うが、慎介は事故を起こした記憶を失っていた。
事故の状況を調べる慎介だったが、関係者達は少しずつ怪しい動きを見せ始める・・・。

ラストが衝撃的です。

ポイントは題名の「ダイイング・アイ」。

以下ネタバレありかもです↓↓

2010.02.22 Mon 18:58
メルトダウンメルトダウン
(2003/04)
高嶋 哲夫

商品詳細を見る


カリフォルニア州バードン。
地方新聞『デイリーカリフォルニアン』副編集長ケンの元にある1通の手紙が届く。
宗教的な意味を持つ幾何学模様とも思えた何かの図面。
一方『ワシントン・ポスト』の政治部記者ウォーレンは、大統領補佐官カーターの突然の死の謎を追っていた。
2つの事件が全米を大きな渦に巻き込んでいく。
そして二人が出会ったとき、事件の真相が姿を見せ始める・・・。

↓↓ネタバレありかもです。


Copyright © あぶログ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。